読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受験日記

宅浪が滑り込んでやんよ

私立の結果と明後日の国立

受けた学部

上智国際関係関係法 合格

早稲田文化構想 合格

慶應商 不合格

 

まず、学部統一しろよ!

って声が聞こえそうだ笑 

入学金締切日とスケジュールの関係です。

慶應商学部、数学が激難化したけど、全体のレベルとしては、易化だったと思う。ここで抑えなかった自分は甘いと反省。

けどビジネスやる上では、心理学とか哲学も役立つだろうし、文化構想をちゃんと抑えた点では安堵してます。

素直に嬉しい。

 

私立行けるくらい持ち直してくれた親に感謝してます。

 

早稲田の商とか政経受けとけばって話は、、、、絶対しない。しないぞ!

 

 

2日後、一橋。慶應商落ちは非常に良くない。ぶっちぎりで悪いスタート。

 

アメリカの大学を一身上の都合で蹴り、帰国後半年予備校、一年宅浪、を経た今年。精神的に結構こたえた。

 

こんなこと書いてる僕は大したやつじゃないんです。フツーの人間です。生きにくい人生にしちまったなあとは思う。

けど、やっぱり生きるって事が肝心じゃないかな。

去年そのまま死ぬと思ったし、言ったら、もう、落ちこぼれだけど、やっと生きるエネルギー本格的に湧いてきた笑

精神状態、オールグリーンです。

 

 

それじゃあ明後日の大まかな一橋迎撃作戦。

 

英語200/260

数学100~/260

国社100~/110+180

 

センターと合わせて

570〜/1000

 

例年の合格最低550-570

 

お手合わせ願います。

 

 

 

 

あ、ブログの名前、、、

 

うーん、、、

 

 

 

 

 

 

 

受験日記で笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/14

慶應商学部A方式受けました。

数学が、、、難化しましたね。僕は手も足も出ませんでした。第二問第三問はほぼ真白。周りの受験生もほとんど真っ白笑

英社が7〜8割だといいのですが、数学が良くても3割です。

補欠でいいからもらえると、ちょっと嬉しいな。

 

ショックだったので書きました笑

今日で私立受験が終わったので、国立勉強に専念します。風邪にお気をつけて

志望変更

え?お前???

 

そうです。志望変更です。。。変更先を先に書いとくと一橋経済です。

 

色々書いときながら、もうちょう恥ずかしい笑

センター試験が全体で82%。宅浪で一年で数学と地理、国語、理科をほとんどゼロからスタートして、なんとか生き延びることはできたと思う。82あればどこでも出願できそうだけど、僕はやめておきます。センター82の人が90の人に二次で勝つのは厳しいと思う。85〜90辺りには、事実大きな壁があるんじゃないかな。

志望変更先は一橋経済にします。理由は

+センターの配転が低いこと

+二次は英数で6割を占めること

+出来そうだと思ったこと

の3つ。北大で安全牌を置くことも考えたけど、少しチャレンジしたい欲が出ました。ここら辺から数学の問題のレベルが違うんです。やっつけたいと思います。一番苦手だった数学ですが、随分論証力がついたと思う。(センターは1A71点←、2B80だったけど、、)過去問解いても1〜2完できたからここに出願しようかと。

 

色々煽っといて、申し訳ない笑

 

東大生ってやっぱりすごい努力家だなあと思う。

 

ブログの名前もどうしようか。とりあえずそのままにしとくよ。誰も気にしないさ

 

とりあえず、受験生頑張ろう。ホントこの入学システムクソだよな笑効率悪すぎ

 

 

 

 

 

2017/1/15

久しぶりです。

センターは現代文が難化してahhhhhhhhh!だけど、

2日目、頑張ろ。

僕もちょっと動揺しがちだけど、踏ん張りどこだろう。

 

試験おわったら猫になりたい

 

 

guts over fear

アメリカ大統領選は毎回みてて面白い。

直接選挙制は白熱する。あそこまで白熱したらそう簡単には不信任にならないだろうし、キャンペーン中は莫大なお金が動いて経済にも良さそう。

でもロビー活動は絶えなさそう笑

 

で、それ。昨日のオープンは悪くなかった。数学と現代文に手応えあった。ひょっとしたら易しめでみんなとれてるかもしれない。結果が来ないとなんとも。

世界史は現代史に勉強が片寄ってったから修正して時間配分気をつけて今週末やろうと思う。

 

あと4ヶ月で全部終わる。

書くの楽しかったけど、

また後で会いましょう。

 

誰に言ってるんだという感じだが、言う人がいない。この場をかりて「任せてくれ」と言わせてください笑

 

これみてる東大受験生、頑張ろう。僕も自慰行為は1週間に1回で我慢する。この1回は譲れないけどな。

 

大丈夫ってことはこの世にないにしても、二年間分のパンチは重いよ?

 

第三回マーク模試

マーク受けます。東大受験者の中には出来るから受けない人がいますけど笑

 

試験前になると訪問者が増えるみたいです。

ライバル心?

「こいつこんだけとるならもっと取ってやるよ」みたいな。それともあざけり?

全然気にしないけど、二浪の僕をあてにするなよ笑

留学終えて勉強始めたのが去年の夏だから、実質0.5浪だと思って「僕は二浪じゃない!」と心の中では言い聞かせますけど。。多浪の割り切り方は人それぞれです。。

 

数人のライバル読者のために、

書かないつもりでしたが、以下目標点。

国語 8.5割超え

数学 8割超え

生物 8割超え

地理 8割超え

です。

国数の目標点が大事。

国語と数学は時間も厳しいから。国数超えたらクリア。

地学は今手付けなさすぎて、目標セットしてもしょうがない。

英世は9割キープしたい。。

 

という事で、明日、行ってきます。

 

 

 

 

 

日本の大学入試システム

去年から考えてた事で、浪人生としては書くに耐えないものだから、胸にしまっていたものです。

以下、独り言ぶちまけ大会。

 

日本の大学入試はシステム上、「一発勝負」の要素が強い。これが効率的でないように感じる、という話。

 

まず試験の回数。センター試験は、欠席者用に追試も設けられているけれど、受けてしまえば一回ぽっきり。結果によっては土壇場で志望校が変わるほどのテストなのに一回しかない。そして追試は本試より難易度が上がる。結構上がる。

となると、この本試の日のために受験生は必死に勉強して、体調もこの日に合わせる。皮肉なことに、準備すれば準備するほど、失敗に対する恐怖が高まる。それはもう、ものすごいプレッシャー。浪人生ならまだしも、18歳の現役生にここまでのプレッシャーを与えるのも酷な話だと思う。

十人いれば十の人生がある。この全てをたった1つの日に結集させること自体、とても非効率的に感じる。

 

2つ目は試験のタイミング。入試を年度の終盤に詰め込みすぎじゃないだろうか。高校のカリキュラム上の問題があるにしても、進路が卒業ギリギリまで決まらない、まして進路が決定せずに浪人する可能性まである。このプレッシャーは、また並ではないはず。僕はみんなが卒業式をやっている頃、アメリカにいたので全くの想像に過ぎませんが。

 

ちなみにアメリカではsatやactというセンター同様の共通試験があり、そのスコアを大学側に送って、合否判定がくだされるという入試制度がとられています。大雑把に言うと。この共通試験は年に4,5回くらいあり(もっとあったかも笑)、何回でも受けることができます。自分の好きなスコアを提出すればいい訳です。

何もアメリカ教に入信した訳ではなく、こっちの方が効率がいいと思うんです。これまでは画一的な方が効率的だったかもしれませんが、生の価値観が多様化してきた現在、この制度が今度は逆に大きなブレーキとなって来るのでは、と思う。

 

労働条件の改善が求められているこの頃。こういった教育制度の自由化も労働条件改善に大きく繋がるんじゃないだろうか。労働問題には、勤務への「束縛」、「拘束」が大きく関与しているように感じられるから。束縛力を高めたところで、収益増は頭打ちになると思う。儲けたければこの辺は変えてかないと次のステージに行けないんじゃないかな。労働の自由化に期待したい。僕が社会人になるときのために笑

 

 

いつか試験の制度を変えるための運動も立ち上げられたらな。とりあえず今はこの入試制度で。

 

 

追記。今回のセンター試験改定、試験日増やすとこから始めるべきだと思う。記述式とかマーク式とか、ぶっちゃけどうでもいい。難易度上がったとしても、チャンスが増えるなら、それが一番だと思う。